オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PrimeONE CoCo壱番屋監修 フライドチキン入りカレーラーメン

PrimeONE CoCo壱番屋監修 フライドチキン入りカレーラーメン」




推奨調理時間 熱湯3分 内容量 107g(めん80g) 481kcal 食塩相当量 6.1g

全国で人気のカレーチェーン店CoCo壱番屋サークルKサンクスユニーグループとのコラボカップ麺です。
店頭でよく見かけるので通年販売のようにも感じますが、リニューアルを重ね不定期的に販売されています。
今回はユニーグループとサークルKサンクスPBブランドPrimeONEとして販売されています。
製造はエースコックです。



カップの中には後入れ式特製スープの袋が入っています。
この特製スープはペースト状のものでふたの上で温めておいて出来上がり時に投入します。
エースコック製のカップ麺で小袋入りのものはなぜかカップの中に封入されているものが多く、この商品も小袋はカップの中に入っています。
特製スープの袋の表面にスープの粉末が付着していると手が汚れて残念なことになるのですが、今回はそれほど付着しておらず手を汚すことなく取り出せました。



特製スープを取り出した後のカップの中の様子です。
麺、具材、粉末スープがあらかじめセットされている縦型カップ麺でおなじみのスタイルです。
ここにお湯を注ぎ3分で出来上がります、特製スープの袋はふたの上であたためておくことをおすすめします。



出来上がりはこのような感じです。
この写真は特製スープを投入後軽く混ぜただけで撮影したものです。
まだ麺をしっかりほぐし切っていないので、食べる前によくほぐしています。

麺は醤油を配合した油揚げタイプの中細縮れ麺です。
いわゆるヌードルタイプの麺とは違った感じの麺で、3分でほどよいかたさに仕上がります。
スープとの絡みもよくカレーの風味と共に味わうことができます。
麺の量は80gと大盛サイズなので満足できる量だと思います。

スープは小麦粉、牛・豚・鶏エキス、植物油脂、カレー粉、野菜ペースト、塩、糖類、カレールー、酵母エキス、牛脂、小麦ふすま、香辛料、リンゴパウダー、全卵粉などをブレンドしたカレー味仕立てです。
コクとまろやかさのあるカレースープですが辛味はしっかりしています。
激辛のような極端なものではありませんが、某有名ブランドのカレーヌードルよりは辛い感じがしました。
とは言っても、この程度の辛さなら無理なく味わえる爽快な感じだと思います。

具は結構シンプルです。
フライドチキン(角切りの小ぶりのものです)、ネギ、たまねぎ、鶏・豚味付肉そぼろ、唐辛子です。
スープがカレーベースなので具はあまり目立ちませんがそれなりに入っています。
フライドチキンの食感と玉ねぎのしゃっきり感が印象に残ります。

辛さが強めですが、辛いのが苦手でもおいしく楽しめる一杯です。
サークルKサンクスのお店では店頭からなくなりはじめてきましたが、ユニーグループのスーパーのほうはまだ未確認なのでこのシリーズがお好きな方はお早めにお店を覗いてみてはいかがでしょうか?
サークルKサンクスのファミリーマートとの合併がこの9月と迫ってきました。
これから店舗ブランドをファミリーマートに統一していく事が決定されており、PBもファミリーマートのものに変更されていくようです。
今後このシリーズの展開がどうなっていくか気になりますが、繰り返し販売されていると言うことは人気の証でもあると思われるので何らかのかたちで続いていくことを希望します。
ごちそうさまでした。


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/979-dfea724c

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。