オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーブルマーク 東北の味 青森煮干ラーメン

テーブルマーク 東北の味 青森煮干ラーメン」



推奨調理時間 熱湯4分 内容量 102g(めん65g) 302kcal 食塩相当量 6.1g ノンフライ麺

テーブルマーク丼型カップ麺「東北の味」シリーズの一杯です。
今回は青森煮干ラーメンを紹介します。
煮干とかつお、昆布を合わせた特製和風スープがセールスポイントで、麺にはノンフライ麺を採用しカロリーも控えめな一杯です。



カップの中には先入れかやくと後入れ液体スープの2袋が入っています。



麺はノンフライタイプの中細縮れ麺です。
ここにかやくを入れてお湯を注ぎ4分で出来上がります。
液体スープはふたの上であたためておくことをおすすめします。



出来上がりはこのような感じになりました。
具が沈まないように麺をよくほぐし、液体スープを入れてなじませた状態で撮影しました。
これで食べ始める事ができる状態です。

麺は中細縮れつきのノンフライ麺で、4分でほどよいかたさに仕上がりました。
麺にこれといった特徴があるわけでもなく、ごく普通のノンフライ麺といった感じで歯ごたえがしっかりした食べ応えのある麺です。
65gの麺量はほどよく満足感が感じられます。

スープはチキンオイル、ポークオイル、たん白加水分解物、塩、砂糖、かつお節エキス、香味油、いわし煮干粉末、魚醤濃縮物、コンブエキス、酵母エキス、酵母エキスパウダー、香味油などを合わせた醤油味仕立てです。
色は少し濁った感じの醤油風スープという印象を受けます。
香りはそんなに魚介感満載という感じでもないのですが、味は煮干をはじめ魚介風味の強い醤油味スープです。

具はチャーシュー、ねぎ、焼きふ、なるとです。
一般的な醤油ラーメンの具に加え焼きふが入っているのがポイントでしょうか・・・
スープの染みた焼きふがとてもおいしいです。

青森煮干風味ラーメンは最近注目され始めているのかいろいろなメーカーから出てくるようになりましたが、これは比較的以前から販売されていたようです。
ただ最近テーブルマークのホームページを見たところ商品情報に掲載されていなかったのでリニューアルされるのかもしれません。
おいしく手軽に青森の味が楽しめる一杯だったのですが、今後もお目にかかれることを期待したいと思います。
ごちそうさまでした。



関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/987-a152613c

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。