オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 東京中華そばの名店 多賀野 煮干しょうゆ

日清 東京中華そばの名店 多賀野 煮干しょうゆ」



推奨調理時間 熱湯4分 内容量 114g(めん70g) 423kcal 食塩相当量 7.1g ノンフライ麺

東京の中華そば名店「多賀野」の味をイメージした一杯です。
コンビニチェーンミニストップで不定期的に販売されていますが、また最近店頭に並んでいます。
煮干のうま味を効かせたこだわりの味の醤油スープがセールスポイントの一杯です。



カップの中には後入れ式液体スープ、かやく(先入れ)、焼豚(先入れ)、のり(後のせ)の4袋が入っています。



麺はノンフライタイプの縮れ少ないタイプです。
ここにかやく、焼豚をのせお湯を注いで4分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
麺をよくほぐし液体スープを加えてなじませ、のりをのせた状態で撮影しました。
これで食べ始める事ができる状態です。

麺はチキンエキスや醤油、大豆食物繊維の配合されたノンフライ中細麺です。
口当たりもよくなめらかな感じで、歯ごたえのある食感に仕上がりました。
麺を食べるときにスープの煮干の香りがしてきて食欲をさらに掻き立ててくれます。
麺量は70gと少し多めなのですが、もうちょっと食べたくなるような感じでした。

具は焼豚、味付メンマ、のり、ねぎ、なるとです。
いわゆる中華そばの具はしっかりおさえている感じですが、焼豚以外は彩りを添える程度のものです。
しかし焼豚は厚みもしっかりして大きく、やわらかい感じでおいしく味わえるレベルの高いものです。

スープは動物油脂(鶏・豚)、チキンエキス、煮干調製油、たん白加水分解物、煮干エキス、塩、野菜調製油、香味油、かつおパウダーなどを合わせた醤油味仕立てです。
あっさり系のスープは煮干の香りが食欲をかき立ててくれると共に適度に浮かんだ背脂がいい感じです。
醤油の風味だけが際立っている感じではなく、だしとうまく調和したスープに仕上がっています。

カップ麺なのでお店の味を忠実に再現というわけには行かないのでしょうが、名店の中華そばをイメージする事ができる一杯に仕上がっていると思います。
幾度となくリニューアルを重ねながら販売を繰り返しているところからも人気の一杯なのでしょう。
地方在住の私にはなかなか実際のお店には足を運ぶ機会がないのですが、東京に行った際に時間があれば食べてみたいと思わせてくれます。
ごちそうさまでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/989-6a7defcf

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。