オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セコマ カレーうどん 11種のスパイス

セコマ カレーうどん 11種のスパイス」



推奨調理時間 熱湯5分 内容量 85g(めん65g) 368kcal 食塩相当量 5.8g

北海道を中心に展開するコンビニチェーンセイコーマートPB商品です。
セイコーマートを運営する会社がセコマと社名を変更しPB商品のロゴも順次セコマ表記に変更されています。
セコマは積極的なPB商品の開発を行っており、オリジナル商品がお店の中にあふれています。
このカレーうどんも何度もリニューアルを重ねて販売が続けられています。
商品名にもあるように11種類のスパイスを使用したカレーがセールスポイントの一杯です。



カップの中には後入れ式粉末スープと先入れかやくの2袋が入っています。



麺は平打ち風縮れつきのカップうどんによくあるスタイルです。
ここにかやくを入れお湯を注ぎ、5分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
ふたを開け後入れ式粉末スープを入れ、具を沈めないように軽く混ぜてなじませた状態で撮影しました。
実際食べる前にしっかり麺をほぐしています。

麺は醤油を配合した縮れつきの平打ち風の油揚げ麺です。
5分でほどよい感じのかたさに仕上がりました。
麺の縮れがあることでスープとの絡みがよくなっているように感じます。
麺に醤油が配合されていますが、あくまで隠し味といった感じです。
量は65gとメーカー品の第一ブランドの商品に比べると少し控えめです。
しかし価格志向商品の中にはこれと同レベルの量のものも多く、物足りなさは感じられないレベルです。

具はコーン、味付肉そぼろ、人参、ねぎなどです。
コーンが大きく目立っており、肉そぼろもそれなりの存在感はありますが細かい具が多いので少しチープな感じがします。
お手頃価格とクオリティを高くすることの両立は簡単ではないですが、もう少し具の質感や量感がよくなると満足度が上がりそうです。

スープは糖類、塩、デキストリン、野菜粉末、カレー粉、植物油脂、ポークエキス、醤油などをブレンドしたカレー味仕立てです。
とろみがついていると割にはさらっとした感じで、少し辛味がある濃い目のカレースープです。
11種のスパイスとパッケージにあるのですが、成分表示にはカレー粉としか書かれていないのでどんなスパイスかはっきりしないのは少し残念です。

スープにこだわりを感じるの一杯です。
お手頃価格を実現するためか、少しチープな感じがするところもありますがそこをうまくカバーできれば満足度が上がりそうです。
ローカルチェーンながらオリジナル商品を積極的に送り出しているので今後も注目していきたいと思います。
11種のスパイスは気になりますが、価格を考えると十分満足できる一杯です。
ごちそうさまでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/990-2c04ab3b

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。