オケララーメン

カップラーメンを中心に、私の独断と偏見で記事を書いてゆきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大黒 力うどん

大黒 力うどん



推奨調理時間 熱湯5分 内容量 100g(めん65g) 390kcal 食塩相当量 6.6g

お手頃価格の商品が多く全国の価格重視派には嬉しい存在の群馬県のメーカー、大黒力うどんを紹介します。
もち米100%のおいしさ、越後製菓の杵つきもち使用がセールスポイントの一杯です。



カップの中には先入れ式粉末スープ、先入れかやく、もちの3袋が入っています。



麺は油揚げタイプの平打ち風縮れ麺でカップ麺のうどんによくあるスタイルです。
少し細めに見えますが仕上がりはどんな感じになるのでしょうか?
ここに粉末スープ、かやく、もちを入れてお湯を注ぎ5分で出来上がります。



出来上がりはこのような感じになりました。
具が沈まないように麺をほぐし、スープをなじませて撮影しました。
食べる前にはもう少ししっかり麺をほぐしています。

麺はやまいも粉を配合した油揚げタイプの平打ち風縮れ麺です。
見た目に少し麺が細めな感じでしたが、写真ではわかりにくいかもしれませんが仕上がり後もやはり他の多くの丼型カップうどんよりは細めに感じられます。
もっちりした感じでうどんの麺としては十分なおいしさを感じさせてくれます。
ただ深めのカップサイズの割には麺量が65gと大盛タイプではないのでもう少し麺が欲しいような感じがしました。
65gあれば一般的なカップサイズの丼型うどんと同じくらいの量なのでたいていの方は満足できると思いますが、このあたりは個人的な感覚の差だと考えて良いと思います。

スープは塩、砂糖、かつおエキス、かつお節パウダー、昆布エキス、たん白加水分解物、昆布パウダー、唐辛子、植物油脂、デキストリンなどを合わせた醤油味仕立てです。
スープの色は濃い目ですが、醤油の味よりはだしの風味が感じられるものに仕上がっています。
あっさり系の醤油味にかつお、こんぶのだしがきいたスープです。

具はもち、味付油揚げ、かまぼこ、ねぎです。
もちは越後製菓の杵つき餅を使用、仕上がり時にはふんわり柔らかくなっておりおいしく味わえました。
油揚げは刻みタイプで量はあまり多くなくもちだけでは寂しすぎるので間を持たせるような存在なのかもしれません。
もう少しもち以外の具にも量感があれば満足度が上がりそうです。

お手頃価格で力うどんが味わえる嬉しい一杯です。
ライバル商品もあまり多くないのは力うどん自体があまりメジャーではないという事なのでしょうか?
私は結構好きなんですが…
もしかしたら通年販売ではなく、季節商品なのかもしれませんがお店で見かけたら一度試してみてはいかがでしょうか?
ごちそうさまでした。


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://okerajapan.blog.fc2.com/tb.php/993-6ecbf2a1

 | ホーム | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

オケラ

オケラ

カップ麺を中心に麺類を紹介するブログを書いています。
コメントも随時募集中です。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。